PIXELA CORPORATION - 株式会社ピクセラ
googleアシスタント

Google Homeを使って、
テレビの操作をかんたんに

Amazon Echoをお使いの方

Google Homeを使って
できること

図:テレビ視聴アプリ「Xit(サイト)」

テレビ視聴アプリ「Xit(サイト)」は Google Home または Google アシスタントから声で操作していただけるようになりました。

Xitアプリの起動 / 終了やチャンネル切り替え、音量調節などのかんたんな操作に対応しており、家事で手を離せないときやリモコンを探すのが面倒なときに便利です。

Google アシスタントの詳細について

事前にピクセラ パスポート IDを作成する

ログイン画面にアクセスする

図:ピクセラ パスポート ログイン画面

ピクセラ パスポートログイン画面にアクセスし、[今すぐサインアップ]をタップしてください。

Googleアカウントを利用したい場合は、[Google]ボタンからサインインしてください。

確認コードの送信

図:
							新規登録画面 - 確認コードの送信

メールアドレスを入力し、[確認コードの送信]をタップしてください。

入力したメールアドレス先に確認コードが送信されます。

確認コードの確認、パスワードの入力

図:
							新規登録画面 - コード確認

メールに届いた確認コードを入力し、[コードの確認]をタップしてください。

その後、任意のパスワードを設定し、[作成]をタップしてください。

ピクセラ パスポート ID作成完了

図:ピクセラ パスポート管理画面

作成が完了すると、管理画面が表示されます。

以上でピクセラ パスポート IDの作成は完了です。

Xit(サイト)の設定方法について

メニューから設定を開く

リモコンのボタンを押してメニューを開きます。

メニューの[設定]を選択している状態で、リモコンの決定ボタンを押してください。

図:Xit(サイト) - メニュー展開

カスタム設定を開く

設定項目一覧から[カスタム設定]を選択し、リモコンの決定ボタンを押してください。

図:Xit(サイト) - 設定項目一覧

スマートスピーカー連携*設定を開く

カスタム設定項目一覧から[スマートスピーカー連携*]を選択し、リモコンの決定ボタンを押してください。

図:Xit(サイト) - カスタム設定項目一覧

スマートスピーカー連携*設定開始

案内画面が表示されます。[利用設定する]を選択し、リモコンの決定ボタンを押してください。

図:Xit(サイト) - スマートスピーカー連携画面

スマートスピーカー連携*の注意事項

スマートスピーカー連携*を利用する際の注意事項が表示されます。

内容を確認した後に[次へ]を選択し、リモコンの決定ボタンを押してください。

図:Xit(サイト) - スマートスピーカー連携設定画面

スマートスピーカー連携*をONにする

利用規約が表示されます。

内容を確認した後にスマートスピーカー連携*を[ON]にしてから[設定する]を選択し、リモコンの決定ボタンを押してください。

図:ピクセラ パスポート ログイン画面

ピクセラ パスポート IDにサインインする
(Ver.6.6の場合)

ピクセラ パスポート ID作成手順にそって、あらかじめ作成したピクセラ パスポート ID(メールアドレス)とパスワードを入力してサインインしてください。

こちらの画面が表示されない方は、下記の手順に沿って操作してください。

入力項目を移動するときは、一度リモコンの[←(戻る)]ボタンを押して、入力キーボードを閉じてからフォーカスを移動させてください。

図:Xit(サイト) - 連携完了画面

ピクセラパスポート IDにサインインする
(Ver7.7以降の場合)

テレビの画面にQRコードと5桁の確認コードが表示されます。続く手順でスマートフォンを利用したサインイン方法をご紹介します。

確認コードの有効期限は60分です。60分以内に登録を完了してください。

図:Xit(サイト) - 確認コード表示画面

スマートフォンで確認コードを入力

画面に表示されているQRコード・URLから確認コードページを開き、画面に表示されている確認コードを入力します。

確認コードの入力が完了するとピクセラパスポート IDのログイン画面が表示されます。

図:スマホ - 確認コード入力画面

事前に作成したアカウント情報を入力

ピクセラ パスポート ID作成手順にそって、あらかじめ作成したピクセラ パスポート ID(メールアドレス)とパスワードを入力してサインインしてください。

Googleアカウントを利用したい場合は、[Google]ボタンからサインインしてください。

図:スマホ - ピクセラパスポート ID 入力画面

スマートスピーカー連携*完了

連携が成功すると、「連携しました」とメッセージが表示されます。

以上で設定は完了です。

メッセージは数秒後、非表示になります。見逃された方は、スマートスピーカー連携設定がONになっているかご確認ください。

図:Xit(サイト) - 連携完了画面

「ピクセラテレビ」の登録について

Googleアシスタントを開く

図:Google Homeアプリ - メニュー展開

Google Homeアプリを開き、メニューボタンからマイクアイコンをタップしてください。

iOSをご利用の場合は、「Google アシスタント」アプリを事前にインストールする必要があります。

「使い方・ヒント」を開く

図:Google Homeアプリ - メニュー展開

アシスタントのダイアログが下から表示されるので、ダイアログ右上コンパスアイコンをタップしてください。

ピクセラテレビを検索

図:Google Homeアプリ - スキルの検索

「アシスタントの機能を検索」と書いてある検索窓に[ピクセラ]と入力します。

ピクセラテレビを選択する

図:Google Homeアプリ - スキルの検索

検索結果の中から[ピクセラテレビ]をタップしてください。

ピクセラテレビをリンク

図:Google Homeアプリ - ピクセラテレビ

ピクセラテレビの詳細が表示されます。

[リンク]ボタンをタップしてください。

ピクセラ パスポート IDにサインインする

図:ピクセラ パスポート ログイン画面

ピクセラ パスポート ID作成手順にそって、あらかじめ作成したピクセラ パスポート ID(メールアドレス)とパスワードを入力してサインインしてください。

Googleアカウントを利用したい場合は、[Google]ボタンからサインインしてください。

以上で登録は完了です。

*Smart Boxをお使いの方は[Google アシスタント連携] という項目名です。

音声操作の
方法について

テレビ視聴アプリ「Xit(サイト)」のGoogle HomeまたはGoogle アシスタントでの操作方法についてご紹介します。

音声操作を行うためには「ピクセラテレビにつないで」と最初に呼びかけて、ピクセラのテレビを動かすモードに入る必要があります。その後、音声操作を実行してください。
(例)「ピクセラテレビにつないで」 → 「音大きくして」 → 「終了」(※ピクセラモードの終了)

  • Xitアプリの起動 / 終了
    以下のように話しかけると、Xitアプリの起動 / 終了を操作できます。
    • テレビをつけて
    • 電源いれて
    • 電源ON
    • テレビを消して
    • 電源切って
    • 電源OFF
  • チャンネルアップ / チャンネルダウン
    以下のように話しかけると、チャンネルアップ / チャンネルダウンの操作ができます。
    • チャンネルアップして
    • チャンネルアップ
    • チャンネル上げて
    • 次のチャンネル
    • チャンネルダウンして
    • チャンネルダウン
    • チャンネル下げて
    • 前のチャンネル
  • 放送局名を指定したチャンネル切り替え
    以下のように話しかけると、放送局を指定してチャンネル切り替えの操作ができます。
    • <放送局名>にして
    • <放送局名>
    • <放送局名>が見たい
    • <放送局名>に変えて
    • チャンネルを<放送局名>に変えて

    一部対応していない地域があります。

    対応している放送局一覧

    地上波

    放送局名 呼び方
    NHK総合 NHK総合、NHKG、総合テレビ
    NHKEテレ NHKEテレ、Eテレ、NHKE、教育テレビ、NHK教育
    日テレ 日テレ、日本テレビ
    TBS TBS
    フジテレビ フジテレビ
    テレビ朝日 テレビ朝日、テレ朝
    テレビ東京 テレビ東京、テレ東
    TOKYO MX TOKYO MX
    放送大学 放送大学
    サンテレビ サンテレビ、阪神タイガース
    MBS毎日放送 MBS毎日放送、MBS、毎日放送
    ABCテレビ ABCテレビ、ABC
    テレビ大阪 テレビ大阪
    関西テレビ 関西テレビ、カンテレ
    読売テレビ 読売テレビ
    東海テレビ 東海テレビ
    中京テレビ 中京テレビ
    CBCテレビ CBCテレビ、CBC
    メ~テレ メ~テレ、メーテレ、名古屋テレビ
    テレビ愛知 テレビ愛知

    BS / 4K BS

    放送局名 呼び方
    NHKBS1 NHKBS1
    NHKBSプレミアム NHKBSプレミアム
    BS日テレ BS日テレ
    BS朝日 BS朝日
    BS-TBS BS-TBS
    BSテレ東 BSテレ東、BSジャパン
    BSフジ BSフジ
    WOWOWプライム WOWOWプライム
    WOWOWライブ WOWOWライブ
    WOWOWシネマ WOWOWシネマ
    スターチャンネル1 スターチャンネル1、スタチャン1
    スターチャンネル2 スターチャンネル2、スタチャン2
    スターチャンネル3 スターチャンネル3、スタチャン3
    BS11イレブン BS11イレブン
    BS12トゥエルビ BS12トゥエルビ
    BSキャンパスEX BSキャンパスEX、放送大学BS1
    BSキャンパスON BSキャンパスON、放送大学BS2
    グリーンチャンネル グリーンチャンネル
    BSアニマックス BSアニマックス
    FOXスポーツエンタ FOXスポーツエンタ
    BSスカパー BSスカパー
    J SPORTS 1 J SPORTS 1
    J SPORTS 2 J SPORTS 2
    J SPORTS 3 J SPORTS 3
    J SPORTS 4 J SPORTS 4
    BS釣りビジョン BS釣りビジョン
    シネフィルWOWOW シネフィルWOWOW
    BS日本映画専門ch BS日本映画専門ch
    ディズニーチャンネル ディズニーチャンネル
    ディーライフ ディーライフ
    放送大学ラジオ 放送大学ラジオ
    NHK BS 4K NHK BS 4K
    NHK BS 8K NHK BS 8K
    BS 朝日 4K BS 朝日 4K
    BS-TBS 4K BS-TBS 4K
    BS テレ東 4K BS テレ東 4K、BSジャパン 4K
    BS フジ 4K BS フジ 4K
    4K QVC 4K QVC
    ショップチャンネル 4K ショップチャンネル 4K
    ザ・シネマ4K ザ・シネマ4K
  • リモコン番号を指定したチャンネル切り替え
    以下のように話しかけると、リモコン番号を指定してチャンネル切り替えの操作ができます。
    • 5チャンネルにして
    • 5チャンネル
    • 5チャンネルが見たい
    • 5チャンネルに変えて
    • チャンネルを5に変えて
    • BSの5チャンネルを見せて

    チャンネル番号は、あくまで例です。任意の番号に変更してください。

  • ボリュームアップ / ボリュームダウン
    以下のように話しかけると、ボリュームアップ / ボリュームダウンの操作ができます。
    • 音量上げて
    • 音大きくして
    • ボリュームアップ
    • ボリュームアップして
    • 音量アップ
    • 音量下げて
    • 音小さくして
    • ボリュームダウン
    • ボリュームダウンして
    • 音量ダウン
  • 細かいボリュームの調整 ※1
    以下のように話しかけると、より細かくボリュームの操作ができます。
    • 音量を5にして
    • 音量を5
    • 音量5
    • 音を5にして
    • 音を5
    • 音5
    • ボリュームを5にして
    • ボリュームを5
    • ボリューム5

    「5」はあくまで例です。任意の数値に変更してください。

  • ミュート / ミュート解除
    以下のように話しかけると、ミュート / ミュート解除の操作ができます。
    • ミュート
    • 音を消して
    • 静かにして
    • ミュート解除
    • 音を出して
  • 録画開始 ※1
    以下のように話しかけると、録画を開始する操作ができます。
    • 録画して
    • 録画開始して
    • 録りはじめて
  • 再生 / 一時停止 ※1
    以下のように話しかけると、再生 / 一時停止の操作ができます。
    • 再生
    • 再生して
    • 再開
    • 再開して
    • 一時停止
    • 一時停止して
    • 待って
    • ちょっと待って
  • はじめから再生 / 再生終了 ※1
    以下のように話しかけると、はじめから再生 / 再生終了の操作ができます。
    • 最初から再生
    • 最初から再生して
    • 最初に飛んで
    • 最初にして
    • 再生終了
    • 再生を終了
  • スキップ ※1
    以下のように話しかけると、スキップの操作ができます。
    • N(時間/分/秒)スキップ
    • N(時間/分/秒)スキップして
    • ちょっと飛ばして
    • 少し戻して

    「N」には任意の数値を入れてください。「ちょっと飛ばして」は30秒スキップします。「少し戻して」は10秒戻ります。

  • 早送り / 早戻し ※1
    以下のように話しかけると、早送り / 早戻しの操作ができます。
    • 早送りして
    • 早送りX
    • N倍早送りして
    • 早戻しして
    • 早戻しX
    • N倍早戻しして
    • 巻き戻しして
    • N倍巻き戻しして

    「N」には"1から120"までの任意の数値を、「X」には"1から3"までの任意の数値を入れてください。

  • 操作モードを終了する
    以下のように話しかけると、テレビの操作モードを終了できます。
    • 終わり
    • 終了
    • バイバイ

※1PIXELA 4K Smart Tunerのみ対応 (最新版のバージョンVer17.17にアップデートしている必要があります)
文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
仕様および外観は、性能向上やその他の理由で予告なく変更される場合があります。